ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

初めてだから刺激がある フェラーリF50

F50-1
F50-2
 今年はクラシックカー・ラリーのイベントに3回足を運んだお陰で、初めて見る車たちに多く出会えた。
 フェラーリF50もその中の1台だ。
 今までTVや雑誌の中でしか知らなかったマシンが目に飛び込んで来た時の高揚感は、思い出しても気持ちが良い。
 恋愛と一緒で“初めて”や“たまに”だから刺激があるのだろう。きっとしょっちゅう見ていたら感動も薄れるはず。
F50-3
F50-4
 京商「フェラーリⅦ」では、初めて見たF50と同じ赤いボディの1/64ミニカーを引き当てる事が出来た。
 透明カバーから透けて見えるエンジン部や車底部のディフューザーまで作り込まれている。取り外し可能なルーフ部分の“つなぎ目”までしっかり再現していて、メーカー側の力の注ぎようが分かる。
 しかし、よく見るとリアウイングが分厚い。「F50ってこんなにリアウイングが分厚かったか?」と思えるほどだ。
 実車のように一体成型ではないのだから、もう少しなんとかなったのではないだろうか。
 “しゃくれた”ノーズのラジエーター部にある銀の“跳ね馬”も「付いていない!」のかと思いきや、よくよく見ると塗装されず小さく作られているだけだった。リアにはちゃんと塗装された“跳ね馬”が付いている。

 バルケッタ=オープン状態になったF50はまだ見ていないので、来年はそんな機会に恵まれたら嬉しいだろう。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
京商 | 投稿者 ドルフィン 15:58 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]