ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

第2回ミニカーブログ博覧会 栄光を勝ち取ったツインカムターボ

ツインカムターボ1
 サファリラリー制覇のためだけに作られたGr.Bマシントヨタ・セリカ・ツインカムターボTA64
 4輪駆動Gr.Bマシン全盛期においても2輪駆動FRで勝負。ビヨン・ワルデガルド選手のドライブで'84年からサファリ3連覇を遂げ、'85-6年は1―2フィニッシュという好成績を残した。
 
 「ツインカム」+「ターボ」という名の響きは、当時は「超マシン」のように感じられた。中身はさておき、現在では市販車で普通にあるDOHCターボなのだが…。
セリカツインカムターボ実車
東京モーターショーで見たツインカムターボ

 CM'Sラリーカーコレクション「トヨタ2」にツインカムターボがラインナップ。
 子どもの頃に「超マシン」として憧れた車である。欲しくて欲しくて、ようやく出た時には嬉しかった。
 -が、細かい作りで定評があるCM'Sにしては大雑把な造形のように見受けられる。
 フロントのスチールパイプのバンパーが太すぎてシャープさに欠ける。ホールも抜けていないので一層ベッタリとした感じが強くなっている。
 「ニッサン編」の240RSでは付けてくれたサイドミラー上部の補助灯が無いのが非常に残念。

 それでもオーバーフェンダーにスチールパイプにライトを付けた様には、昔を思い出してシビレる。
ツインカムターボ2
 武骨なマシン少ない予算ながらも『制覇』を掲げ成し得てきた時代があった。
 予算をつぎ込めばそれ以上の成果が出るとは限らないものである。
 「情熱」が「ビジネス」に変わったからだろうか? それとも「組織」の違いだろうか?
 世界を相手に栄光を勝ち取る姿を、いつの日か見せて欲しい。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
CM'S | 投稿者 ドルフィン 23:21 | コメント(31)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
うん トクベツな マシン だった!
すごい 存在感が あった!

うん 情熱 熱気 少しの狂気…。
忘れないでね。
いつか 思い出してね。

追伸:お体 ご自愛ください、。
投稿者 AZ 2010/04/18 02:28
AZさん、ご心配ありがとうございます。

世界の巨人トヨタも、サーキットレースでは'90年代から「優勝」を掲げながらも敗退していくことが多くなりましたね。ル・マン、F1…。
WSPCで勝利できた事が救いですが、あまりに台数が少ないマイナー世界選手権だったので、人々の心に残らなかったのが現状のように思います。
LF-Aの活躍に期待です。
投稿者 ドルフィン 2010/04/18 09:35
ドルフィンさん、こんにちは
Gr.Bセリカですね
確かに造形に定評があるCM'Sにしては
全体的に何か雑把に感じますね
車自体に特徴があるので
ある意味難しかったのかも

しかし今回いろいろなトヨタに会えましたね!
投稿者 overture1975 2010/04/18 11:09
ドルフィンさん、こんにちは。

CM'Sのこのシリーズ、Gr.Bセリカ欲しかったのに入手できませんでした。コレを見て思い出したので、またヤフオクとかで探してみようと思います!
投稿者 ティーオ 2010/04/18 12:51
はじめまして!ミニブロ博、大盛況ですね!あ、申し遅れました、HIROKIといいます。よろしくおねがいいたします。

ツインカムターボを車名に据えるあたり、時代を感じさせますよね。
セリカに限らず、ボディサイドに「TWINCAM24」なんていうステッカーが貼られたりしているのも、80年代スポーティカーの特徴だと思います。

60系セリカ、リヤスタイルが好きです♪
クーペのテールライト周りの造形がいいなぁと思うんデス。
投稿者 HIROKI 2010/04/18 15:48
こんばんは。

Gr.Bセリカは隣県にある博物館に展示してあったので、何回か見に行きました。

今では当たり前の「ツインカム」や「DOHC」など、誇らしげにデカールを貼り付けてる時代でしたね(笑)
投稿者 ゆんける 2010/04/18 17:58
こんにちは、Model_Carです。

この時代のラリーはよく知りませんが、実車の方はダルマセリカでもない、流面形セリカでもない、別のボディデザインでしたね。
投稿者 Model_Car 2010/04/18 18:23
ドルフィンさん、こんばんは!

Gr.Bセリカですね!
テールライトの造形が懐かしい、ST165などの流面時代のモデルでもなく、所謂ダルマセリカでもない、でも確かに存在していたセリカ。

ある意味、とても貴重なセリカを思い出させられました。
投稿者 ADかんちゃん 2010/04/19 01:14
はじめまして、こんばんはー。

こ、こげな車があるなんて…はじめて知りました!
MR-2の方は存じてますが、セリカにもあったんですねー。
一瞬、フィアットかと思っちゃいました(汗
元のセリカの面影がありませんね(笑
投稿者 t 2010/04/19 01:31
こんにちはー。

来ましたねー、Gr.B。
これ、好きだったんですよね。
セリカのCMでも使われたはず。
ブライアン・アダムスのヘブンも、良かったなぁ。

これは自分も持ってます。
どうしても手に入れたくて、かなり入らないミニカーも増えてしまいましたが…(笑)。

良き時代の一台ですね。
投稿者 70sとむ 2010/04/19 13:27
overture1975さん、こんばんは~。
やっぱり1/43クラスの出来と比べちゃいけないのかな~なんて思うのですが、レベルの高いCM'Sなだけに残念です。

自分の手持ちではトヨタ車って少ない方なので、皆さんのブログを見て回って凄く楽しめました。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 20:02
ティーオさん、こんばんは。
このCM'S「トヨタ・ラリーカー」シリーズが発売当時は“配置”があるなんて知らなかったので、出すのに苦労しました。
色違いの同車種ばかり出てしまって…。
そう考えればオークションで入手した方が安上がりな場合も多々ありますね。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 21:13
HIROKIさん、初めまして。よろしくお願い致します。
「TWINCAM24」のステッカー! 懐かしいデス。
「TURBO」の逆文字ステッカーとか…。
スポーツカーは誇らしげに貼ってましたね~。
最近はハイブリッドのエンブレムやステッカーが幅を利かせているようですね。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 21:24
ゆんけるサン、こんばんは。
ツインカムターボの写真は掲載している写真1枚だけなのです。
モーターショーの展示で角度がつけられない構図だったので、改めて写真を撮り直したいですね。
四国自動車博物館にあるとか…。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 21:44
Model_Carさん、
ツインカムターボは「60セリカ」でも、独特のマスクでしたね。
その辺りは三菱スタリオンGr.Bにも通じるところがあります。
リアから見た感じが後の86セダンにも似ています。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 21:58
tサン、初めまして。
実車は晴海の東京モーターショー(古っ!)に初めて行った時に見ました。
当時は「超マシン」のように感じていたので、見ることができて興奮しました。
その興奮が蘇るミニカーです。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 22:12
こんばんわ。

はじめまして!今回は当ブログを訪れてていただき有難うございます。このセリカはマイナーだけど知る人ぞ知る名車ですよね。

サファリを制覇するために作られたマシン!
現代でもこの様な夢のある車を是非作ってほしいものです。
投稿者 saiji 2010/04/19 22:15
70sとむサン、こんばんは。
良き時代でしたね。
この頃ってお金よりも情熱で勝てる時代だったように思います。美化し過ぎでしょうか?
F1ではお金をかけても勝てなかったのですから、今の時代にも「心」のウェイトは大きいのでしょうか。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 22:24
こんばんは!
目論見通りサファリでは強かったですよね。
CM'Sも好きなメーカーです♪
大雑把な造形とのことですがツインカム・ターボのミニカーがあると言うだけで嬉しいですよ~(^○^)
投稿者 azusousi 2010/04/19 22:43
saijiさん、こんばんは。
トヨタの技術と情熱を注いだ名マシンですね。
F1でもル・マンでも勝とうと思うとどこも似た感じになってしまうのは分かりますが、ガツンと個性的なマシンを出して欲しいものです。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 22:57
azusousiさん、こんばんは。
ラリーの歴史には詳しくありませんが、昔はBIGネームのラリーってのがありましたね。
レースで言うル・マンとかインディ500みたいな。
その1戦に勝つだけでかなりの広告効果が得られたのではないでしょうか。

CM'Sにはミニカーリリースを続けて欲しいところです。
投稿者 ドルフィン 2010/04/19 23:17
こんばんは。
自分も大好きなグループBカー
シンプルさが武器のサファリスペシャルですね。
CM'Sのミニカーは自分も揃えてますが
今後のリリースあるのかな…

投稿者 F90 2010/04/20 00:00
ドルフィンさん こんばんは!
そういえばこのセリカもありました。
今回の博覧会、色んなセリカがアップしてありましたね。やっぱセリカはトヨタスポーツカーの代名詞でしょうかねぇ。
投稿者 れいちん 2010/04/20 00:25
こんばんはです!

やっぱりラリーカーはカッコいいですね~。
個人的に今ラリーに興味が湧いているのですが、肝心の中身(歴史)をほとんど知っていないものでして、なるほどと勉強させてもらいながら拝見しました(照笑)。
たしかに昨今のモータースポーツの世界は、「情熱」が「ビジネス」に変わってきていますよねぇ^_^;
今一度、昔を思い出し、情熱あふれる熱い魂を見させてもらいたいものですね!
投稿者 スラ彦 2010/04/20 02:06
F90さん、こんばんは。
CM'Sが予告したバイク編を期待していたのですが、なかなか出ないですね。
TECH21YZFとかelfモトとか出して欲しいです。
ランチア編で2車種だけだしたシルエットフォーミュラ編もリリースしたら面白いんですけどね~。
投稿者 ドルフィン 2010/04/20 20:38
れいちんサン、こんばんは。
新旧オン&オフ色々なセリカがありましたね^^。
86が復活したのですから、セリカも復活して欲しいものです。
投稿者 ドルフィン 2010/04/20 20:45
スラ彦さん、こんばんは。
ドルフィンもサーキットレースと違ってラリーは掻い摘んで見てきたので、あまり詳しく分かりません(苦笑)。
C'MSのラリーカーコレクションに解説関係が全く無いので、調べるようになりました。
F1でもせめて1勝してから辞めて欲しかったですね。
投稿者 ドルフィン 2010/04/20 20:52
こんばんは!
コメにお伺いするのが大変遅くなってしまいました(汗)。
前にスタリオンを拝見したときにも感じたのですが,これも市販車ではリトラクタブルを廃したヘッドランプが何とも精悍ですね。
ツインカムターボ,あの頃は確かに最強に感じられた響きでした。
投稿者 ヒデちゃん 2010/04/22 00:53
ヒデちゃんサン、こんばんは。
リトラクタブルライトをバッサリ切ってしまうのは実用性重視だからでしょうか。
ストラトスなんかそのままにしているのに…。
武骨さがあってカッコイイと言えばカッコイイですね。
投稿者 ドルフィン 2010/04/24 19:45
何やら、凄い賑わいですね~。
Gr.Bセリカ、発表当時に記念にとトヨタ本社にカタログ請求をした事が有ります。
が、正式なカタログは無いので―と、送られて来たのはA4紙1枚に変更点と価格が記載されたモノでした。。。
余り期待されていなかったのかな…!?
投稿者 ウエチ~ノ 2010/04/29 20:05
ウエチ~ノさん、それでもトヨタ本社が対応してくれた事が凄いですヨ~。
投稿者 ドルフィン 2010/04/30 21:53
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]