ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

マンガ的バイク elf3

elf3-1
 「未来のバイクはこうなる」―マンガ『―鷹』の劇中で東条鷹がそう語っていたのだが…。
 
 タイヤを挟む2本のフォークとスイングアームは昔から変わらぬオートバイの形。その形を変えたのがelfマシンの数々。先出の台詞は初代elf-eを語ったもの。エンジンブロックから伸びた片持ちフォークとアーム。タンクをエンジン下に置いて低重心化した設計は今見ても斬新。
 そんなバイクが展示車ではなく実際にサーキットで戦うのだから凄い。マンガに登場するようなバイクが実際に走るのである。写真を見ては「この目で見てみたい」と胸をときめかせた。elf-eは鈴鹿8耐も出走したが、この年は鈴鹿8耐に行けなかった。今でも残念に思う。以降のelf-2からはWGP最高クラスのGP500クラスに参戦。

elf3-2
 日本でWGPが開催された当時は開幕戦になる事が多く、elfは新車が間に合わず、ホンダNSRを使用していた。そのため日本GPにelfのマシンが走る事無くelfプロジェクトは終了した。
 しかし、唯一、日本でレースを走ったマシンがある。elf-3だ。日本GP開催前年の'86年。バブル景気に沸く日本はGP500と250の主な選手を招いた「スーパースプリント'86」を富士スピードウェイで開催した。出場選手の豪華さとelf-3見たさもあり、観戦に出かけた。WGPと全日本のライダーが競うイベントは面白かった。

 チャンピオンバイクは創刊予告の段階からelf-3のモデル写真を掲載していた。「いつ出るのか?」と待ちわびていたが、引っ張るだけ引っ張って「もう企画倒れ?」と思っていた頃に登場した。
 ホイールやアームのシルバーがキツイのが気になるが、elf-3のモデル化は初めてではないだろうか? それだけに嬉しい。
 2本で片持ちのフォークの構造や、ホンダRVF→市販VFRへと受け継がれるリアのプロアーム。写真と違って構造をマジマジと眺められるのがいい。展示する時は後ろに鏡を置かないとelf-3の魅力は半減してしまうかもしれない。
 モータースポーツを幅広く支えているelfのシンプルなスポンサーカラーもカッコイイのだ。

 現在(当時からしたら未来)のバイクは東条鷹が語ったような形にはなっていない。安全上の理由かもしれないが、一部の市販バイクに類似構造があるのみ。レースの世界だけでもいい。またこのようなマンガ的バイクが登場して欲しいと願う。

elf3-実車
スーパースプリントのelf-3&ロケット・ロン
実車はコンパクトに感じた。スタンドからは反対側を見られない。ヘアピンまで行かないと…
チャンピオンバイク | 投稿者 ドルフィン 19:03 | コメント(2)| トラックバック(1)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。

我が青春を共にした漫画たち!Ⅹ

ふたり鷹

356と共に 2006/12/01 12:31
コメント
こんばんは
自分のサイトの記事書いてからやってきました。
87年のF-1シーズンだったので、日本GPが出てきたよ。

 で、ここに見に来たら、86年か。ああ、行ったなあ。250CCクラスで第一ヒートで優勝したのは日本人だったんだよね。名前が出てこない・・・。

 また来ますね。
投稿者 appiy 2006/11/25 23:06
appiyさん、本間選手です。
あのレースを期にヤマハワークス入りしました。
投稿者 ドルフィン 2006/11/28 17:47
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2006年 11月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]