ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

シンプル・イズ・ベスト カウンタックLP400

カウンタックLP400
 その迫力に驚いた。巨大リアウイングが付いたカウンタックLP500Sの写真を見た時には。「こんなの空気抵抗を大きくさせるだけじゃないの?」と。正に“怪鳥”のイメージ。しかし、現在では“付いていて当たり前”のようになってしまっている。ミニカー化されるのもLP500Sが圧倒的に多い。
 巨大ウイング&オーバーフェンダーのカウンタックを見慣れてしまっていた今日(こんにち)、CS番組の『蘇れ!サーキットの狼』で久しぶりに動いているLP400を見た。まるでUFOのように流線型になっている前後。ウイングが無いため均整の取れた美しいラインになっている事を改めて知った。

ローソン限定のコーヒー2缶にランボルギーニ・ミニカーが1台付くキャンペーンで、カウンタックLP400がラインナップされていたので即刻入手した。
 馴染みのあるイエローのカラーリング。ライトもクリアパーツを使用。専用ホイールまで再現している。このモデルは横から眺めて見事な流線型を堪能するに限る

 LP400には基本が一番奇麗なんだと教えられたようだ。
カウンタックLP400実車
’77年F1日本GPのパドック駐車場に停めてあったカウンタック
黒のオーバーフェンダーが付き、エンブレムの上には「KE」(コジマエンジニアリング)のステッカーが

ミニカー付きコーヒー | 投稿者 ドルフィン 18:22 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 3月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]