ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

レーシングカーの世界 トミカ博⑦

 F1だけでなく世界のレーシングカーのトミカも多く展示されていた。
 胸をトキメかせたマシンのミニカーを見て、あの当時の興奮が蘇らないハズがない。

紫電77
紫電77
外国製オープン2座席レーシングカーがほとんどだった当時の富士GCマシンの中で、クローズドボディがカッコ良かった国産マシン。伊太利屋カラーの高原車。

MCS
MCS1
国産富士GCマシン、ムーン・クラフト・スペシャル。このマシン登場以降、GCマシンはMCSシリーズ主流に。
アドバンカラーの「25」は国サンの車。珍しくウイングが“抜き”になっている。型が残っていれば『トミカ高橋国光ヒストリー』もできるのではないだろうか?

ルノーA442ターボ
ルノーA442ターボ
大量投入でル・マン優勝を遂げたグループ6マシン。

BMW3.5CSL
BMW3.5CSL
シルエットフォーミュラの代表格。ドイツのBMWにフランスのジタンが付いている珍しいタイプ。リアウイングが“抜き”ではないのが残念。

ポルシェ935
ポルシェ935
BMW3.5CSLと並ぶ最強シルエットフォーミュラ。マルティーニカラー。巨大なオーバーフェンダーは迫力がある。

ポルシェ935-78
ポルシェ935-78
『世界のレーシングカー』シリーズにあったロングテール仕様の935.

ポルシェ956
ポルシェ956
グループCで数々のタイトルを勝ち得た傑作車。ワークスのロスマンズカラーではないところを見ると、もうこのトミカの発売時期には版権が厳しくなっていたと推測される。
F1が開催されなくなって7年、四輪レースの“出島”'84WECジャパンで初めて956を見た時の感動は忘れられない。

ランチア
ランチアLC2
ポルシェ956の勝利を阻める唯一の存在。グループ6マシン。WECジャパンへは初回'83年のみ参戦。以後は来日せずガッカリさせられた。

マツダ787B
マツダ787B
日本車でル・マン優勝を果たした歴史に残る名グループCカー。
細かいチャージカラーを再現している割にライト部はボディと同色処理なのが残念。
トミカ | 投稿者 ドルフィン 12:51 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 5月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]