ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

京商「ランボルギーニ」お気に入りBEST5 イオタSVR

京商「ランボルギーニ」お気に入りBEST:
ランボルギーニ・イオタSVR (潮来のオックス仕様)
イオタ
 イオタはランボルギーニ車の中で最も好きな車だ。
 ところが最好車=最好モデルとは限らない。数メーカーから出ているイオタの小スケール・ミニカーではCM'S製が一番気に入っているのだ。

 元々イオタSVRは京商1/64ミニカーの第2段でリリース。当時はまだコンビニで買えるミニカーの存在を知らなかったので、後から入手しようにもオークションでは高額になっていてとても手が出せなかった。
 第37弾「サーキットの狼」編で潮来のオックス車として再登場させたものを入手。
 進歩してきた造形のミニカー達の中にあって、第2弾当時の金型流用では“粗さ”が目に止まってしまうのが残念だ。
 それでもイオタの魅力が勝り、お気に入りミニカー上位に入っている。
イオタ実車
 「サーキットの狼」の潮来のオックス車で言うならば、リアのオーバーフェンダーが張り出していない“最初に雑誌に掲載された赤のイオタ”をモデルにしているはず。そこの違いは“張り出し型”の方が好きなのでOKである。
 森の中で撮影されたような写真のヤツである。あの時はミウラをベースにした「世界最速車があった」―という“発掘写真”的な掲載で、ミステリアスな感じがスーパーカー少年の心を刺激した。
 赤イオタのモデルを見ると今でも当時の気持ちが蘇って来る。

 スーパーカーブーム当時はたくさん“作られた”レプリカ達は、現存しているものがあるのだろうか? あれば是非見たいところだ。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
京商 | 投稿者 ドルフィン 21:26 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ドルフィンさん、こんばんは。
イオタ、私も大好きです。
あの「森の中で撮影されたイオタ」は、長らく
日本に現存します。いわゆる「SVR」ですよね。
20年以上前、所用で名古屋の街をタクシーで走って
いた時、あのSVRが前から走ってきて、心臓が
止まるのではと思うほどビックリしました。
しばらく経ってから発売された、某スーパーカー
雑誌を見たら、イタリアのモンツァで行われた、
ランボルギーニ創立25周年のイベントに参加して
いたので、あの時は、名古屋港か、空港に向かって
いたのでしょうか。
近所に、ミウラが出入りしているショップがあり
ますが、改めて間近で見ると、馬鹿馬鹿しいほどの
低さと、意外なほどの小ささに、ビックリさせられ
ます。清潔感ある佇まいに、今のモデルには無い
感動を覚えます。
イオタもミウラも、ミニカーを山ほどコレクショ
ンしていますが、どっちも、どれだけあっても欲
しいモデルですね。

ムルシーも、実車をよく見かけますが、馬鹿馬鹿
しいほどデカくて・・・・オーナーの方、御免な
さい。
投稿者 chihiroイグレシアス 2010/12/21 22:23
chihiroイグレシアスさん、“あの”イオタは現存しているのですか!? うわぁ、見たいなぁ。
イオタが街走しているのを見ることができたなんて素晴らしい体験ですね。
ドルフィンはモーターショーで位置移動するためにゆっくり動いたのを見ただけです。
ミウラもイオタも(ミニカーですが)1台だけではおさまりませんね。
投稿者 ドルフィン 2010/12/22 23:05
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]