ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

待望のベネトンB189 日本GP優勝車

新年明けましておめでとうございます
ベネトンB189-1
 卯年のトップはウサギのマークでトップに立ったベネトンB189/ナニーニ車だ。

 ベネトンの中で一番好きなマシンだ。しかし、B188をはじめとする各車はミニチャンプスから1/43モデル化されていたのに、日本GPで優勝したマシンがなかなかリリースされなかった。
 20年経過して昨年末に待望の発売。しかも台座に「WINNER JAPAN GP 1989」の文字入りで!
 あの日、あの時、あの場所のマシンなのだ。これはもう入手するしかない。

 ネット通販の格安店では速攻完売。しまった…! 街のショップで残っているだろうか? 不安になる。
 大晦日は毎年恒例になった友人たちと鶴橋焼き肉ツアーに行く。早めに出て日本橋の大手家電量販店「J」のミニカー売り場を覗くと豊富な在庫が。新発売商品なのであまり安くなっていない
 「数か月したら1000円以上は安くなるんだろうな…」と思いつつも「これを逃したら日本GP仕様は入手できなくなるかも」と購入決定。
ベネトンB189-2
 1989年の日本GPはF1ブーム真っただ中。予備予選が行われるほど参加台数が増加。観客も多かった。
 友人2人とベネトンのブルゾンをそろえて観戦に出かけた。
 指定席が入手できなかったので、決勝日午前零時のゲートオープンとともに観戦場所確保に向かうしかなかった
 ゲート前には溢れる人々。寒いどころか「早く開けろ!」と金網は崩れる寸前にまでヒート。
 高校時代長距離ランナーだったドルフィンは走りまくって“シケイン侵入”のネット裏をGETしたのだった。そう、十数時間後には“あのアクシデント”が勃発するシケイン侵入だ。
ベネトンナニーニサインベネトンB189-7 
 予選日の夜、ボウリング場で遊戯するアレッサンドロ・ナニーニ選手を見つけた。自作のベネトン応援旗を見せるととても喜んでサインしてくれた
 そのナニーニ選手が優勝。歓喜に沸いたレースだった。

 レースもキャンプしたアフターレースも楽しかった週末。その思い出が凝縮したマシンなのだベネトンB189は。
 もちろんスタイルもカッコイイ。
 コクピット脇のエアインテークが薄く幅広くなり、スタイル・バランスが良くなった。このエアインテークはF3000のローラT90もパクるほどだ。 
ベネトンB189-3
 B189の入手によりベネトン・マシンのモデル収集は完結した。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニチャンプス | 投稿者 ドルフィン 20:56 | コメント(6)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ドルフィンさん、こんばんは。
あの年の日本GPは、私も行っていました。懐かしいですね。
あのレースは、セナがプロストになかなか追いつけなかったのが印象的でした。いつもは慎重に周回遅れの車を抜いていくプロストが、セナ顔負けの思い切りの良さで、ずばずば抜いていくのを見て、「本気のプロストは、やっぱ速えぇー」と、プロスト観を改めさせられました。あんな結末で、二人のバトルが終わったのは、残念でしたが。

帰り、白子の駅で、なにやら人だかりが。みれば、ネルソン・ピケと間瀬明氏でした。みんな怖がって近づこうとしないのですが、図々しく、プログラムにサインを求めたら、応じてくれました。ただ、私の後に2、3人にサインしたら、「もうお終い」とばかりに、さっさと駅に向かってしまいました。「ファンサービスが苦手って話は、本当だったんだなー」と。ピケにとってはいいレースじゃなかったので、機嫌が悪かったのかも知れません。
20年後、SUGOで中嶋監督に、その時のプログラムにサインしてもらい、20年かかって、「CAMEL・チーム・ロータス」の二人のドライバーのサインを揃えることが出来ました。ただ、中嶋監督も不機嫌でした。何で?
投稿者 chihiroイグレシアス 2011/01/01 22:24
明けましておめでとうございます。

昨年はミニブロ博にご参加頂き、ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。
投稿者 70sとむ 2011/01/02 12:40
あけましておめでとう。
懐かしいね。あの出来事を目前で見たのは懐かしい記憶になってしまった。
そういえば、ロータスの名前がF-1に帰ってきたのだけど、それが2つになりそうだねえ。
黒に金のロータスがよみがえるという話もあり、ちょっと楽しみだね。
今年がよい年でありますように。
投稿者 appiy 2011/01/02 14:47
70sとむサン、明けましておめでとうございます。
まだまだビギナーのドルフィンですが、本年もよろしくお願い致します。
投稿者 ドルフィン 2011/01/02 16:11
chihiroイグレシアスさん、明けましておめでとうございます。
ピケットだけはサインはおろか、本人に会った事がありません。
GP後に電車で帰って行ったのですか!? 驚きですね。
最初に切り込んだ者の勝ちですね。ドルフィンも結構切り込み隊長になるパターンが多いです(笑)。
投稿者 ドルフィン 2011/01/02 16:21
appiyさん、明けましておめでとうございます。
昨年のF1日本GPには“あのブルゾン”を着て行きましたよ。
さすがにあのブルゾンを着ている人を他に見かけることは無くなりました。
しまっていましたが、もう生地がクタクタです。

黒/金のロータスは楽しみですが、上位に食い込むマシンであって欲しいですね。
投稿者 ドルフィン 2011/01/02 16:40
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2011年 1月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]