ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

原点回帰 レースとスーパーカー

マルボロ1
 子供の頃『―狼』を読んでスーパーカーに夢中になった。「スーパーカーに乗っている人が来るだろう」という思いから'76年F1 in Japanを観に行った。そこでF1・モータースポーツの面白さを知り、徐々にスーパーカーよりもレースに興味の対象が移ってしまった。

 以後モータースポーツが趣味の筆頭だったが、90年代後半に入り、4輪レーシングのチーム格差が広がって“週末のチーム別走行会”化が激しくなった頃から急速に興味が薄れてしまった。

 ミニカーを集めるようになり、そこからスーパーカー熱が復活。スーパーカーのイベントも併催される―という理由から、来週末の鈴鹿1000キロレース(予選だけ)観戦に出かけようと思い立った。
 正にスーパーカー→レース→スーパーカーといった具合に原点回帰となった訳だ。

マルボロ2
 鈴鹿1000キロレースに着て行こうと思ったのが'83年WEC JAPANで購入したマールボロのシャツ。ベネトンシャツに替わられたが、押入れ整理で出てきたので久しぶりに着てみたくなった。

 腕に毎年ひとつWEC JAPANのロゴワッペンを入れてきた。背には鈴鹿8耐のワッペンと、気付くとかなりゴチャゴチャに。サーキット以外ではとても着られない状態になっていた。

マルボロ3

 しかし、ここのところの猛暑で綿シャツでは暑いだろうと着ていくのを断念したのだった。
コラム | 投稿者 ドルフィン 16:12 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]