ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

今も現役を貫く “日本製”童夢セリカターボGr.5

セリカターボ1 オモチャを転売目的で購入したり、やれ「箱が無いと“価値”が無い」とか「素手で触ったら“価値”が無い」とか言う連中を私は「土地転がし」ならぬ『オモチャ転がし』と呼んで嫌っている。オモチャを株と同じ感覚で扱っているからだ。
 オモチャは“使ってこそ価値がある”ものだと信念している。

 先日、甥っ子が遊んでいるミニカーを目にして驚いた、童夢セリカターボ。トミカでは絶版モデルだ。遊び抜かれて塗装もハゲて一部サビも浮いている。
 「ああ、綺麗だったら価値があったのにな」などと、ついオモチャ転がしと同じような見方をしてしまった。恥だ…。
 その件は置いておいて、甥っ子が遊んでいる位なのだから最近まで発売されていたのだろうと、ふと裏面を見てさらに驚いた。このトミカは日本製だったのだ!!
セリカターボ2
 現在生産主流の中国ではなく、まだ日本で作られている頃の商品だったのだ。一体何年前のものなのだおるか? 第一、そんな昔に甥っ子は生まれていない。―となると、このトミカは甥っ子の父=私の弟か、ミニカーが好きだった従兄弟が幼い頃に遊んでいたものかもしれない。セリカターボの実車が登場した時代と一致する。
 '80年のル・マン24時間耐久レースをターゲットに開発されたGr.5マシン。良い結果は残せなかったものの、日本のレースファンの心を熱くさせてくれた。
 25年以上も子供の遊び道具として働き、今もなお現役。塗装こそハゲているが壊れている部分は無い。まさにオモチャの鏡である。
セリカターボ3
 スポンサー名の細かいタンポ印刷。バケットシートやシフトノブ、ドアの内側まで再現されている。製造技術の高さがうかがえる。
 セリカターボは写真を撮った後、甥っ子に返却した。これから先も彼らの良き遊び相手としてオモチャの任を全うすることだろう。

トミカ | 投稿者 ドルフィン 22:12 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
2006年 4月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]