ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

ル・マンの帝王 ガルフGT40

フォードGT40#6
 '60年代に大ヒットしたレーシングカー、フォードGTシリーズ。
 モデルチェンジしてル・マンをはじめ様々なレースに参戦していたが、一番メジャーなマシンがガルフ・フォードGT40ではないだろうか。
 ワークスマシンではないのにもかかわらず'68年、'69年とル・マンを連覇という輝かしい実績を打ち立てている。

 ローソン限定、ミニカー付きコーヒーの「フォード蘇る伝説コレクション」の1台。
 活躍時期をリアルタイムで知らないが、レースファンとしてはこの有名マシンを入手しない訳にはいかない。速いマシン=美しいマシンという定義に当てはまるボディライン。
 ボディサイドにある細かいスポンサーロゴはデカールで処理している。ホイールまで着色している細かさ。これで缶コーヒーを定価で2本買えば付いて来るのだから嬉しい

 '84年のWECinJAPANレース終了後に、ゼッケン「6」のマシンをドライブしていた“ル・マンの帝王”ジャッキー・イクス選手に会った。
 緊張しながらも丁重にサインをお願いしたが全く無視されて通り過ぎて行った…。

フォードGT40ロードカー
フォードGTロードカー
ミニカー付きコーヒー | 投稿者 ドルフィン 17:11 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]