ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

シュワちゃんの「34」 スズキRGV-Γ&GSX-R

スズキ34
 “シュワちゃん”と言っても未来から来たロボットでも、州知事でもない。500cc世界チャンピオン、ケビン・シュワンツだ。
 スズキRGV-Γ500に乗っているときにゼッケン「34」を付けていた。チャンピオンになってからもゼッケン「1」の下に小さく「34」を入れていたほど。
 優勝かリタイアか―攻め込むライディングは観る者を魅了した。きっと彼を嫌っている観客はいなかったのではないだろうか?

 コーヒー付きミニカー「名門ヨシムラ炎の復活」で鈴鹿8耐優勝のヨシムラGSX-R1000を見た時、ゼッケンが「34」だったと気付いた。
 ヨシムラのエースナンバーは「12」ではなかったかな? 
 スズキのバイクでゼッケン「34」を付けたのは意味があったのだろうか? 

シュワンツ実車
ヨシムラ3
チャンピオンバイク | 投稿者 ドルフィン 18:03 | コメント(6)| トラックバック(1)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。

ケビン・シュワンツ!

「ミニカーのビギナ~ おまけ付き」の ドルフィンさんの 今日の投稿見て思い出した・・・ 89年 日本GP2&4にちょうど見に行っていた・・・ 当時持っていた CANONのカメラで モノクロで撮った写真がこれだ

漫画浪漫堂 2008/03/13 14:07
コメント
私も シュワンツ大好きでしたっ!!!^^

デビュー当時つけていた34番を優勝するまではずっとつけると公表したためずっと34つけていたとも言われてますね~~~

オートバイ界ではめずらしい永久欠番になったみたいですね~~~
投稿者 歩瑠(ぽる) 2008/03/13 12:26
歩瑠サンのシュワンツ写真、カッコイイですね~!!
是非、ベストハウス入りして欲しいものです(笑)。
ヨシムラから8耐出場した当時は確か19歳(だったような?)。
「こんな若いヤツで大丈夫か?」なんて思って観ていました。
投稿者 ドルフィン 2008/03/14 20:24
ヨシムラ(スズキ)のゼッケンNo.34は記憶が正しければ、シュワンツが加入した’86頃から使用していた筈です。
で、エース・ナンバーは「12」、2号車は「34」、と語呂の良さ?もあり採用したとの話。

シュワンツは、実家の近所のRSタイチ(’88~’90のツナギメーカー)に数度、採寸等で来店された際(会ってはいませんが)サインを頂いた事があります。
投稿者 ウエチ~ノ 2008/03/14 20:37
ウエチ~ノさん、そうだったんですか!? 辻本選手の「30」番が印象的で気がつきませんでした。
シュワンツのサインを持っているなんて素晴らしいです。
ドルフィンは鈴鹿8耐のライダー紹介でしか見たことがありません。
投稿者 ドルフィン 2008/03/15 10:09
ケビン・シュワンツ、素晴らしいライダー、そして真のチャンピオンでした、93'の500ccチャンピオンシーズン途中まで、ウェイン・レイニーがチャンピオンシップをリードしていたがイタリアGPでハイサイドクラッシュ、選手生命を断たれてしまう怪我で入院、ケビンとウェインはAMA時代からのライバルで同じ空気を吸うのも嫌な存在だったが、GPでレースを重ねるうちに、互いを尊敬しあえる存在に、どんなに激しいバトルでも、車体をぶつけ相手を押し出す事などなく、ラインを一本分必ず残すフェアプレイなライディングだった、93'シーズンが終わり、ケビンがウェインのお見舞いに行った時のこと。  ウェインからケビン、チャンピオンおめでとう!。  いや、ウェイン、君がいなかったからチャンピオンになれたのさ。                それは違うよケビン、君が実力でチャンピオンになったんだ、君は真のチャンピオンだ。 
 ウェイン、君の体が元どうりになるのなら僕はチャンピオンなんていらない。とケビン。
 二人ともが真のチャンピオンですね。
投稿者 レイニー 2008/04/30 21:12
レイニーさん、
シュワンツもレイニーも素晴らしいライダーで、彼等のいた時代のGPは面白かったです。
「強敵」と書いて「とも」と呼ぶ―そんな関係なんですね。
F1では見られなくなってしまった人間関係です。
投稿者 ドルフィン 2008/05/01 13:09
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 3月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]