ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

ヒーロー性のあるマシン スカイライン2000GTR

ハコスカGTR
 “スカイライン”の車名に惹(ひ)かれる。何故なかな? 昔から現在に至るまで継承され、サーキットで活躍してきたマシンだからかな? 他にもモータースポーツ活動を続けている国内メーカーはあるのに、この車名は燦然(さんぜん)と輝いている。ドルフィンの中で“スカイライン”は勝とうが負けようがヒーロー性のあるマシーンなのだ。

 ミニカーを集め始めた当初はレーシングカーとスーパーカーだけにするつもりだった。ところがリアルXスカイライン・ヒストリー・コレクションと遭遇して事態は急変した。「このシリーズを集めたい!」感情が湧き上がった。
 結果、スーパーカーではない国産車スポーツカーまでもコレクション範囲に含む事になった。

 リアルXの存在を知った時にはスカイライン・ヒストリーはPARTⅡになっていた。初代ハコスカ2000GTR4ドア仕様車。後に登場した2ドア版はレース仕様車のトミカリミテッド日本GPにあったので、バージョン違いになって丁度良かった。(5/19 「国さんのドリドリハコスカGTR」参照)
 一番大切なエンブレムは丁寧に再現されているのはもちろん、ライト部にクリア素材を使用。車内に至るまでこまかく作り上げられている。ドアの三角窓が時代を物語っている

 ドルフィンが初めてハコスカGTRを見たのはFISCOで開催されたF1inJAPANの日だった。御殿場駅前まで続く超渋滞。FISCOに行くのは初めてだったガキ軍団は歩いて現地まで行く決意をした。今思えば無謀! 距離を知らない故、若さ故。
 雨の中、遥か彼方まで続く自動車の列に沿って歩いていると色々なスポーツカーがあったりした。その中にハコスカGTRやケンメリGTRもあったのだ。外観上GTとRの区別はエンブレムでしか分からない。ドライバーに「本物のGTRですか?」と聞くと「そうだよ」って答えていた。が、今思えばエンブレム張り替えただけの車もあったかも!
 -そんな楽しい思い出も蘇って来る1台なのだ。
 え? FISCOまで歩いたのかって? もちろん最後まで歩破しましたヨ。それでもスケジュールが遅れていたからフリー走行から見られたなァ。たいしたもんだ。
リアルX | 投稿者 ドルフィン 16:47 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2006年 8月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]