ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

透明材を支柱で補強 ミニカーラックへの道・31

ミニカーラックへの道(31)

 前々回(第29回)で、上段に透明材を組み込んだ小棚を作り、フェラーリF1・コーナーランボルギーニ・コーナーに使用してみた。
 中段は見易くなったが下段は依然として陰になって見難くなっていた。
 それならば中段も透明材を組み込めば良いではないか!-と当然の結論に結び付いた。

 だが、単に透明材を組み入れただけではミニカーの重みで“たわんでしまう”。何分、ミニカーラックの透明カバー取り付けで余った材料を使用しているのだから“厚み”が無い。
 “たわみ”(湾曲)を極力抑えるため、左右に支柱を伸ばす事を考え付いた。

 実は前回(第30回)で長谷見コレクション・コーナーを改造する際、トミカの重量で“たわみ”が心配だったので短い支柱を取り付けていたのだ。
 それを透明材の長さいっぱいまで支柱を伸ばそうという訳だ。
ミニカーラック75
 「支柱を取り付ける」と言っても簡単ではなかった。
  本来の中板である木材の厚みに合わせた支柱の厚みが必要。
  さらにその下に木材から透明材までの全幅の支柱を取り付ける。
  2本の支柱の暑さ分“中板の足”の長さを削る。
  小棚の構造が複雑に比例して組み立て方法も複雑になる。
 ―のだった。

フェラーリF1・コーナー
変更前
ミニカーラック73
  
変更後 下段に光が入り見やすくなった。
ミニカーラック76

 星野一義コレクション・コーナーの座立て掛け置きには、平置きする京商1/64スケールの台座の高さ分の厚みを持たせている。
 星野コーナーの小棚は常に最新のアイデアで構成されているのだ。
 中段はトミカを置くので透明材の中板に、透明材を幅狭にカットた“車輪止め”を貼りつけている。
ミニカーラック77

星野一義コレクション・コーナー
変更前
ラック・星野2

変更後 スーパーGTミニカーも一緒に置いてみた。
ミニカーラック78


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 20:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

長谷見&スカイライン・コーナー改造

ミニカーラックへの道(30)

 長谷見昌弘コレクション&スカイライン・コーナーの区画整理をした。
 いずれ下段にトミカ・エブロのブルーバード・ターボ・シルエットを加えて「日産ターボ軍団」をそろえたいのでスペースを開けたいからだ。

 トミカ8ミリビデオ転用ラックに移動したのだが、長谷見&スカイライン・コレクションの大半を占めるトミカだけは移動させていなかった。
 透明材を組み合わせた棚板を使用し、通常より1段多い4段組みにした。

変更前
長谷見ラック

変更後
ミニカーラック74
 立て掛け置き台座付きスカイラインの下には、星野コレクション小棚に付けたようなサブ小棚を取り付け、前に平置きしても見やすいように段差を付けた。

 台座に乗っていないトミカは動いてしまう。特にミニカーの重みで透明材が“前方にたわむ”と全車がラックからダイブしてしまのだ。
 これには参ったが、要は“車輪止め”を付ければ良いだけのこと。透明材の残りを幅狭にカットして貼りつけて車輪止めにした。たった1㍉厚だが十分機能している。

 整理できたのだが、下段に置いているミニッツレーサースカイラインRSターボ・シルエットが大きすぎて横置きにしかできず、ブルーバードが入るスペースはできなかった…。残念。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 22:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道(29) 透明材でランボ「3」対策

ミニカーラックへの道(29)

 京商1/64「ランボルギーニ3」の発売を控え、ミニカーラックのランボルギーニ・コーナーを拡張しなくてはならなくなった。
 「拡張」といっても場所が無いので、区画内により多く置けるように小棚を改造することにした。

 8ミリビデオラック転用ラックで作った木板と透明材を組み合わせる棚板の構造をそのまま小棚に取り入れたのだ。
ミニカーラック67
↑8ミリビデオラック転用ラックの棚板

ミニカーラック
透明材を組み入れて作り直した小棚

 「これを作るなら最初から透明材で棚板を作っていたらいいじゃないか」―と思われるだろうが、今回使用している透明材はラックのカバーに使用した残り部分や取り付けに失敗したもののリサイクルなのである。最初から透明材を使えるほど予算が無いのだ。

変更前 平置きから立て掛け式に直していた
ラック・ランボ
 
変更後 透明ボードを敷くことで下の段が見やすくなった
ミニカーラック72

 フェラーリF1コーナーも「フェラーリコレクション」が105号まで延長された事を考慮して1/43F1モデルは立て掛け式に。
ミニカーラック73
 こうして見ると小棚の中段は見やすくなったが、下段は相変わらず陰になってしまう。
 それなら…


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 19:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道(28) ラック内増床

ミニカーラックへの道(28)

 ミニカーの台数が増え(特に京商1/64)ラックに入れる場所が無くなってきた
 「ミニカーラックに収まるだけ」という条件で家の中に展示スペースをもらっている身としては「台数を減らす」「入れ方を工夫する」しかない。
 思い切って台座の無いミニカーは“8ミリビデオラック”転用ミニカーラックに移すことにした。

ラック・1/100
 「ミニカーラックへの道⑲:トミカ・1/100ミニカー移転計画Ⅱ」で作った“余った透明材転用棚板”だったが、時間の経過とともに接着剤接合部が歪んで傾いてしまった。
 ならばと接着剤を使わずに一枚板をドライヤーで加熱して折り曲げて「逆凹型」に成形してみたりした。
 しかし、綺麗に角(かど)が作れず、結局は透明材に“腰”が無いため湾曲。失敗だった。
 
 そこで棚板の幅を狭くし透明材で狭くした幅を補う事にした。
 透明材の利点は「下の段にも光が届くので見やすくなる」事だ。それにより段の上下高を狭められ、ラックの棚段数を増やせるのだ。
ミニカーラック67
幅を狭めた棚板に木工ボンドで透明材を接着

 本来4段だった8ミリビデオラックが前回の増棚で6段になり、今回は9段にまでなった。
 置き方を工夫していけるところが手作りラックの良いところだ。

 こうして段数を増やした“8ミリビデオラック”転用ミニカーラック
 3つのビデオラックを縦に重ねている内容は以下の通り-
ミニカーラック70
最上部はバイク・コーナー
 京商「鈴鹿8耐シリーズ」、エフトイズ「ヨシムラ・コレクション」、チャンピオンバイク等が入る。
 「鈴鹿8耐」辺りはもう1段増やせそうだ。

ミニカーラック68
中央部は台座無しミニカー・コーナー
 バイクの一部とトミカ、マジョレット、京商1/100スケール等。
 パッケージを台座代わりにして飾っていた缶コーヒー付属ミニカー(主にRUFポルシェ・シリーズ)も、透明プラのカバーがテカって見難いのでパッケージを外して展示。
 それでも「'07スーパーGTシリーズ」はパッケージに入ったまま。

ミニカーラック69
最下部は架空マシン・コーナー
 まだまだ余裕ができた最下部には架空マシンやキャラクターものを入れている。
 トドロキスペシャルはせっかく2台そろったのだから“ピット風”に展示したいものだ。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 20:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラック増設完了

ミニカーラックへの道(27)
ラック65
 ミニカーラックの増設が完了した。
 従来のラックの上に設置するため、透明カバーとカバーが“浮かない”よう密着させるためのマジックテープを取り付けてからでなくては乗せられない。
 中身が無くても持ちあげようとするとかなり重たい。天井との隙間も狭いので慎重を期す作業だった。

 従来まで透明カバーに「サンデーPET」1㍉厚を使用していたが、今回は「サンデーシート」1㍉厚に変更した。後者の方が大きくて安かったからだ。
 透明カバーをラックに取り付ける作業も回数を重ね失敗もしてきたので、だいぶ上達したと思う。
 従来ラックとの間には粘着力のある「耐震シート」を“かませて”いる。
ラック66
見易い最下段には「西部警察」や「チーム国光NSX」モデルを置いている

 増設したラックは“見上げる”形になるので、大きな1/43スケールモデル専用と考えている。
 基本的にはクリアケースに入れたまま展示する。埃除けとともにケースを外した場合にその置き場に困るからだ。
 最上段にはより前方に置かなければ見難くなる。クリアケースがあるとケースの高さで前方に置けない。
 そこで元々クリアケースに入っていないデルプラドのモデルを置く予定だ。その際には立て掛け用の“小棚”を作らなくてはならない。
 まだまだ「完成」ではないのだ。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 19:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

豪華 兄貴のミニカーラック

ミニカーラックへの道 番外
兄貴のラック1
 ドルフィンには一回り以上離れた従兄弟の兄貴がいる。
 ガキの頃に遊びに行った時、部屋にはJPSロータス72の大きなプラモデルが飾られていた事を記憶している。
 先日、親族が集まった時に当時の思い出話をしたり、ミニカーを集めている話をすると「俺もミニカー持ってるぞ」と返してきた。
 同じ趣味を持ってしまうとは、血は争えない。
 自慢のミニカー&ラックの写真を送ってもらった。
兄貴のラック2
 ただ、収集スケールが1/24以上がほとんどで、1/64スケールが中心のドルフィンとは“スケール”が違う
 特に兄貴の自慢は遠方まで探しに出かけたというコレクションケース
 嫁入り道具の桐箪笥のように格調高い! 背面は鏡になっている。
 同じケースが2台、部屋の左右に置かれている。
兄貴のラック3
 集めている車種に年代の違いが現れるところが面白い。ドルフィンにとっては“現役時代を知らない”'60~'70年代のレーシングカーが多い。
 コレクションは個性が出るものだなと感じた。
 オールドなマシンの中にポッと近代F1が混じったりする。
兄貴のラック4
 ドルフィンの場合、自分の好みにラックを作るところも趣味の一環
 これからも少しずつ改良・増設していくつもりだ。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 23:42 | コメント(4)| トラックバック(0)

ラック透明カバーの密着法

ミニカーラックへの道(26)

 ミニカーラックには「サンデーペット1㍉」という1㍉厚のペット樹脂製透明カバーを取り付けている。
 アクリル樹脂は硬質で透明感はあるが高価過ぎて使えなかった。
 サンデーペットでも透明感は問題ない。

 ミニカーラックに使用している本棚には蝶番(ちょうつがい)で開け閉めできるように取り付けている。
 「サンデーペットの自重で本棚に対しピタッと貼りつくようになるだろう」と考えていたが、甘かった。
 意外と軽いらしく“そる”のだ。

 そこで「金属製金具で固定させる」か「板磁石を貼って固定させる」かと吟味していた。
 板磁石は黒いので目立つし、かなり値が張る。
 ホームセンターで思案して、遂に「マジックテープを貼る」作戦に出た。
ラック63
 上の写真で、厚い中板の左右に正方形にカットした白の粘着式マジックテープが貼られているのがお分かりだろうか?
 自分でも驚くほどサンデーペットがピタリと貼りついた。テープ裏側の粘着面も強力で、マジックテープ同士を剥がしても粘着面はびくともしなかった。
 こんな安上がりで単純な方法が効果的だったとは…。
 これで透明カバーの密着性は解決できた。隙間からの埃除けにスポンジテープを貼りつけている。
ラック64


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 21:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラック増設計画

増設ラック
ミニカーラックへの道(25)

 ミニカーコレクションが増えてきたので、そろそろミニカーラックを増設しようと考えた。
 予算的にサークルKサンクス京商ミニカーが発売されないこの時期がチャンスなのだ。
 そこで思い切ってラック用の本棚を購入する事にした。

 ラック“本体”に転用している本棚には上に増設できる棚があった。しかし“本体”を購入したのは2年以上も前。探したが既に“本体”もろとも廃番になっていた
 そこで上に増設できるタイプの中から奥行きが短いものを選んだ。
 増設部は照明が当たりにくい事を考慮し、本体の横幅キッチリに合わせるよりも左右短めのタイプにした。
 そして目線よりもはるかに上になるため、1/43スケール立て掛け置き専用にする。

 現在はまだ仮置き。設置するためには“本体”の透明カバーを取り付けなければならない。予算の都合上、まだ右列は取り付けていなかったのだ。
 順番が逆になったが、組み立てた増設部は透明カバーを取り付けてからの設置になる。

 ミニカーラック完成への道のりはまだまだ長い。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 21:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

ロータスF1対策

ラック60
ミニカーラックへの道 (24) 

 来月の京商「ロータスF1」発売を控え、ミニカーラックに置く場所を作らなくてはならない。
 今まで広々3段使用していたマクラーレン・コーナー。年代順に置きたいところだったが1/64スケールは立て掛け式にし、1/43はまとめて置くことにした。
 ロータスのためにベネトンが使っていた3段のスペースを提供することにした。
 ロータスF1もマクラーレンと同様にディスプレイする事にし、余った1段に1/43ベネトンF1を置くようにした。

 “おいしいマシン”を残し「第二弾」を期待させられるマクラーレン。その時はまたベネトンに移動してもらう事になる。
 逆にロータスは今回で“一番いいところ”を使い切ってしまったので第二弾はどうだろう?

 ミニカーラックの改良は、段幅を変えたりサブ小棚を作ったり、再塗装したりと手間がかかってしまうのだった。
ラック61
スペースを開けて待ってます
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 19:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

フェラーリ「6」対策

フェラーリラック
ミニカーラックへの道 (23) 

 12日の京商1/64「フェラーリ6」の発売を受けて、ミニカーラックのフェラーリコーナーを拡張した。
 フェラーリはワインボトルも飾っているので他の“段”よりも上下幅が広い。その分、拡張した下の段も下がることになる。

 従来の“小棚”もモデルを手前に出して見やすくするように、一旦バラして組み直した。

 フェラ-リ・モデルの増加に伴い、コーナー増設する段にあったミニカー達は、整理して8ミリビデオラック転用ラックに移動した。
 下から2段目ということもあり、モデルを俯瞰(ふかん)しやすいように手前置きできるようにし、下段はフェラーリコレクションの1/43モデルを平置きする事にした。 

 さあ、これで「6」でも「7」でもど~んと来い!だ。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 19:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

余裕のリアルX

ラック・リアルX
ミニカーラックへの道 (22) 

 斜め立て掛け置きのミニカーを、ラックの手前に置けるように改良した“リアルX仕様”の小棚である。
 リアルXブルボン缶コーヒーミニカーの台座は京商製よりも短いので、同じ規格でサブ小棚を作ってしまうと“引っかかり”が無くて倒れてしまうのだ。
 段間は変えず、サブ小棚の高さだけ低くしてみた。

 出来上がった棚にトヨタ車系&フェアレディ・シリーズのミニカーを入れてみると台座が短い分、段間に余裕ができてスッキリと見やすくなった。 

 ミニカーラック最下段は小スケールを置いてしまうと見難くなってしまうので、1/43スケールを平置きすることにした。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 17:27 | コメント(2)| トラックバック(0)

下方修正

ミニカーラックへの道 (21) 

 ミニカーラックの下方になると“俯瞰(ふかん)”して見るため見難くなってしまう。また、棚板の陰で照明が当たり難くなり一層見え難さが増してしまう
 立て掛けていてもモデルの上になる部分が見え難い―ノーズを下に向けて立て掛けているのでリア部分―。
マセラ・ラック1
ラック下方は奥になるにつれ見辛い

 そこで一区画3段の一番下は平置きにし、上段・中段の立て掛け置きを手前に出すように棚板を作り直した。
 新たに板を買ったのではもったいないので、使用していた棚板を分解し、サイズを変えて組み立て直した。
 従来は一区画を均等に3分割していたが、平置きする下段は上下を狭くした
 立て掛ける“サブ小棚”を前方に置いた。
マセラ・ラック2
 上段・中段の上下にゆとりができたため、モデルのリア部も照明が当たり見えやすくなった。
 最終的にモデル全体を見るためには目線をモデルを置いてある位置にまでもってこなければならないのだが、格段に明るさが違う
マセラ・ラック3
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 19:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

星野一義コーナー改造

ミニカーラックへの道 ⑳ 

 星野一義選手関連のミニカーを集めた一区画がある。1/43モデルと京商1/64モデル、トミカを置いている。
 全区画共通の小棚を使用。台座付きは立て掛け、その前にトミカを置いていた。
 しかし、どうもトミカが邪魔をして1/64モデルが見え難い。加えて立て掛けたモデルのリア部分も見え難い。これではせっかくの(京商コンビニ・シリーズとしては)高価なモデルカーが勿体無いではないか。
星野ラック
今までの星野コーナー

 そこで星野専用小棚を作る事にした。
 1/43モデル部の天地は余裕があるので狭めて(写真矢印:A)立て掛ける1/64モデル部の天地を広げた。
 さらに、前にトミカを置いてもいいように、奥を一段高くした(写真矢印:B)
ラック・星野1

 これで全てのモデルが見やすくなったのではないかと思う。
ラック・星野2

ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 17:39 | コメント(2)| トラックバック(0)

トミカ・1/100ミニカー移転計画Ⅱ

ミニカーラックへの道 ⑲ 

ロータス・アメ車
 ミニカーラックでのロータス、トヨタ車他のコーナーである。台座の有無やスケールの違いがあってゴチャゴチャした感じになっている。
 同じ自動車メーカーのミニカーを集めると、どうしてもこうなってしまう。
 そこで台座無しのミニカーは“8ミリビデオラック”転用ミニカーラックに移す事にした。

ラック・1/100
 1/100ミニカーはスペースが空いて“閑散”とした感じになってしまう。
 対策として“透明の板”で棚板を作り、台座無しミニカーの上に配置することを考えた。
 ここで登場する“透明の板”というのが、ミニカーラックのカバーに使用した塩ビ系「サンデーペット」(商品名)の“切り落とし部分”だ。

ラック・バイク2
 透明の棚板を使用することで下に置いたミニカーも見え、スケールの小ささから来る“閑散感”も無くなった。
 ただ、塩ビ板自体が薄く柔らかいため、あまり長い棚板にはできない。配置を考えなくてはならない。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 18:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカー移設計画

ミニカーラックへの道 ⑱ 

 京商コンビニ・ミニカーの発売が無いうちに、予算をミニカーラックに回すことにした。

 ミニカーの増加に伴い、台座の無いトミカ、マジョレット、缶コーヒー付き“8ミリビデオ・ラック”転用ミニカーラックに移設する事にした。
 8ミリビデオの高さに合わせた棚位置にしかならないので、今までは上下スペースに無駄があった(下写真参照)。
ラック・バイク1

 そこで従来は4段ある棚を6段に増やそうというもの。
 中央の棚板はラックの強度を保つために固定されている。
 両端に“足下駄”になる縦板を置き、その上に棚板を渡す(コの字を反時計回りに90度回転させた形)―という至極簡単な構造で増設
 ラックの色が黒なので板も黒で着色。足下駄が目立ち難くなった。
ラック・トミカ1
 最上階はバイク・モデルで占めようと考えている。
 ここで問題発生「チャンピオンバイク」のモデルを移そうとしたのだが入らない!
 通常置きで4大置いて横幅いっぱいだったので、足下駄分狭くなると入らないのだった。
 チャンピオンバイクの増設棚への移設はあきらめることにした。空いたスペースは今月末発売の「ヨシムラ・バイクシリーズ」を置くことにした。

ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 18:58 | コメント(8)| トラックバック(0)

1/43モデル・ナナメ置き計画Ⅱ 

ミニカーラックへの道 ⑰ 

 今まではミニカーラックにモデルを傾けて置くために“サブ小棚”を用いていた。
 だが、それではモデル傾け度合いに小棚の足の高さを調整するのが大変
 そこで各モデル専用に“逆T型立て掛け板”を作る事にした。
ラック・ナナメ1
 1/43モデルはモノによって台座の長さが違うので、それぞれに合った長さに“縦板”をカット。
 縦板の“左右”に倒れ防止の横板を接着する。上写真のように片側だけの“L字型”にすると倒れてしまったためだ。

ラック・ナナメ2
 縦板にはスベリ防止&キズ防止のために布製ガムテープを張る。
 上写真のように台座部分にひっかける。これでラックの上下スペースに合わせて“立て掛け板”を前後するだけで調整OKなのだ。

ラック・ナナメ3
 ナナメ置きした1/43モデル。モデル全体を見ることができるようになった
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 17:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

1/43ナナメカタムケオキ計画

ミニカーラックへの道 ⑯

 チーム国光NSXの1/43スケールのエブロモデルである。
 写真上が今までの置き方。1/43スケールはミニカーラックの1段に2台ないし3台置いていた。
 タイレルONIXモデルのように台座が斜めに傾いている場合はマシン全体が見られる。しかし、一般的なモデルは二次元的にしか見られないのが難点だった。
 しかも、ミニカーラックの上方に置くと“見上げる”形になり、モデルの魅力も半減してしまう。
チー国1
写真上↑
写真下↓

チー国2
 そこで写真下のように1/64モデル同様“サブ小棚”を後ろに置いて斜めに傾け、モデルの二面が見られるようにしてみた。
 これが意外に良かったので、1/43モデルも徐々に斜め立て掛け置きにしてゆく予定。
 
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 19:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

F1マシン系列 ラック

 F1マシンのモデルは一番見やすいミニカーラックの中央段に置いている。
 左から―
 「マクラーレンF1」
マクラーレンラック
 京商1/64モデル発売を機に、急遽フェラーリ・コレクションのF1以外のレーシングマシンを置いていたスペースを開けて用意した。
 「マクラーレン2」がリリースされた場合は“立て掛け置き”を併用する予定。

 「フェラーリF1」
フェラーリラック
 京商1/64モデルとフェラーリ・コレクションミニカー付きコーヒーのモデル。
 京商のF1モデルは台座に固定されていないので“立て掛け置き”が難しい。増加した場合どのようにするかが難点。

 「ベネトンF1」&「ロータスF1」
ベネトンラック

 「ホンダF1」をはじめとする好きなマシン達
F1ラック
 6輪マシンはそれだけで一スペースを取りたかったくらい。フェラーリ312T2の6輪車モデルが欲しい~!
 タイレルP34は別の段に「タイレルF1」スペースがある。
 ホンダF1マシンに近々発売されるビーズコレクションのRA107を購入して加えようか悩むところ。
 
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 22:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

スカイライン系列 ラック

 ミニカーラックもだいぶ手狭になってきた。
 はじめは“平置き”だけで済んでいたが、次第に“立て掛け置き”との併用がメインになりつつある。

 紹介するのはスカイライン系を集めた横列である。
 左から―
 「西部警察」シリーズ
西部ラック
 いっぱいなのに、来月にはアオシマからRS-1の「1/43 ダイキャストムービーコレクション」が出るらしい。どう置こうか?(既に買う気満々)

 「歴代スカイライン」「長谷見昌弘コレクション」シリーズ
長谷見ラック
 長谷見選手はほとんどがトミカ
 スカイラインはリアルXが大半。このリアルXが倒産(―らしい)で無くなってしまったのは悲しい事だ。

 「星野一義コレクション」「R35GT-Rレーシング」シリーズ
星野ラック
 エブロ、京商、トミカと、だいぶギッシリになっている。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 16:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

外箱どうする?

外箱
ミニカーラックへの道 ⑮

 ミニカーが入っている「外箱」、みなさんはどのようにしているだろうか?
 以前のドルフィンは捨てていた。自分のために集めているのであって“時が経ってプレミアが付く”のを待っている訳ではないのだから。

 しかし、ある時に思った。「もし、ミニカー熱が冷めてしまったら」「もし、自分が死んでしまったら」―と。
 特に後者はレース写真のアルバム同様、処分に困るモノである。それならば「遺族が少しでも売りやすくしておいた方がよいのではないか」と考えた。

 1/43クラスは“たためる”外箱なので非常に助かる。
 問題は一番数が多い1/64モデルである。商品を固定するブリスターまで残しておくと本体以上にがさばる。そして製造量が多いので全てが売れるモノではない。その点からブリスターは処分し、外箱のみ1シリーズ3~4枚だけ残しておく事にした。

 それまで引越しの際にミニカーを入れてきたダンボール箱にまとめていたが、専用に収納ケースを購入。整理して入れてみた。
 京商の解説カードもまとめて小箱に収めた(まるでメンコだ)。

 “その時”が来るのは、なるべく後の方が良いのではあるが。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 10:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

ミニカーの遮光措置

カーテン1
ミニカーラックへの道 ⑭
 ラック製作とともに考えていたのが“遮光措置”
 ワインセラーのように地下で適温、適湿が保たれているなら良いが、ラックの置いてある場所は“元・床の間”。風通しは良いが日当りも良い。直陽こそ差さないものの重要な問題だ。

 下写真↓のような巻取り式カーテンで尚且つ遮光のものが欲しいのだが、なかなか見つからない。価格もかなりすることだろう。
カーテン2

 そこで現在は暫定措置としてつっぱり棒バリの布・イカットを“洗濯バサミ”で固定してカーテン代わりにしている。

 カーテンとラックの間のスペースに、たまに愛猫が昼寝に行っちゃうんだなぁ。涼しいのかな?
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 18:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

マイナーチェンジ中

ミニカーラックへの道⑬

 ラックヘのミニカー「斜め立てかけ置き」に変更するためにマイナーチェンジを施している。
 ランボルギーニ・コーナーはコーヒーのランボルギーニ缶を小棚の“足”としていたが、それでは上段の幅が狭く中段が広くなってしまう。
 コーヒー缶がメインではないので、ミニカー優先に“足”を短くした。

 ランボ・コーナーはほぼ完成。増加に対し若干だが余裕がある。
 しかし、ランボでまだ1/64以下でモデル化していない車種って新車ばかりかな?
小棚6
変更前 ランボルギーニ・コーナー

ラック・ランボ
変更後 ランボルギーニ・コーナー
 上段はミウラを中心に歴代車。
 中段はイオタ&J。
 下段はカウンタックと後継車。

 只今、防塵対策や小棚のマイナーチェンジ中。ミニカー発売が少ない月なので作業に集中。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 09:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

F1のエアロパーツのように

ラック小棚
ミニカーラックへの道⑫
 薄型本棚に手を入れてミニカーラックを作っている。本棚の仕切り板では分厚く重く見えてしまうので、薄い板で間仕切りした“小棚”を入れている。
 しかし、三段にした小棚も二段目&三段目は奥まってしまい見難いと判明した。
 そこでさらに小さい“サブ小棚”を入れ、それにミニカーの台座を立てかける事によって前方に出して見易くしてみた
 手前の床に“ひご”を貼り付けて台座のストッパーとした。
 何かF1のエアロパーツのように、小さいものが取り付けられるようになってきた。

ラック星野
星野一義ヒストリー・コーナー
 上段がトミカ「星野ヒストリー」とブルボン・コーヒーのR32カルソニックGT-R。
 中談に“サブ小棚”を入れて京商「カルソニック」と「ビーズコレクション」。
 三段目は1/43スケールの大きなモデル、ミニチャンプス、エブロ、イクソ

ラック長谷見
長谷見昌弘ヒストリー・コーナー&スカイラインヒストリー
 長谷見ヒストリーはミニッツレーサー以外は全てトミカ。“サブ小棚”の幅を短くしてその上にも乗せた。もう一段くらいは増やせそう。
 上段、中段はリアルXを中心にしたスカイラインヒストリー。こちらには“サブ小棚”を置かず手前のスペースに台座の無いモデルを置いた
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 18:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

バイク用ミニカーラック

ラック・バイク
 毎年恒例になるかと思っていた京商「鈴鹿8時間耐久ロードレース バイクシリーズ」がリリースされずガッカリした。ノリックのマシンは絶対にGETしたいと思っていのに…。
 昨年型マシンではなくてもいいから「歴代8耐優勝バイク」とかロニー&平のTECH21ヤマハやelf等の人気バイクをモデル化して欲しいと切に願う。鈴鹿との契約料も馬鹿にならないだろうから、売れなかったら元も子もないだろうが。
 昨年優勝のヨシムラ・スズキはモデル付きコーヒーで入手していたので良かった。

 その京商「8耐バイク」やチャンピオンバイクを最初に使っていた『8ミリビデオラック流用』ミニカーラックに収めた。
 チャンピオンバイクが横に4台ピッシリ入るので、4輪ラックが出来たら2輪用にと考えていた。
 まだまだ空きスペースがあるので、バイクモデルを出して欲しいな。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 20:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

全車収納

ミニカーラックへの道⑪
ラックカバー
 ラックに透明カバーを4枚取り付け、これで残りは2枚。さすがに一気に6枚のサンデーPETを購入する財力は無かった
 プラ用カッターで縦横のサイズを合わせる。初回の2枚はギリギリ過ぎたために埃が入りやすい状態だったので、少し大きめにする事にした。

 カバーを付けたことで4輪ミニカー全車を収納することができた。
ラック全車収納
左から縦割り3エリアにカバーが付いた

 まだラック内の小棚に“斜め置き”用のストッパー等を取り付けや、透明カバーの隙間を埋めて埃対策をしなければならない。しかし、今月の資金は底をついてしまったのだった…。

ラックCM’S
上2段はCM’S。メーカー別に収納

 最上部は奥まると見難いので手前に出すように“立てかけ用小棚”を設置。台座が統一しているCM’Sのラリーカーを自動車メーカー別に置いた。
 自分でも満足がいく置き方だ。

ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 20:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

透明カバー装着

ミニカーラックへの道⑩
ラック25
 1年ぶりにミニカーラックに手を入れた。懸案事項だった「透明カバーをどうとりつけるか?」―にメドが立ったからだ。

 通常のコレクションケースはアクリルガラスなのだが、そこまで費用が捻出できない。
 そこで代用品として塩ビ系素材の「サンデーPET」(商品名)の1㍉厚を使用することにした。これなら8枚でフルカバーできる。それでも価格は1㍉厚で1枚1,980円。なかなかイッキにそろえる事は難しい。

 サンデーPETと樹脂製の蝶番(ちょうつがい)を接着し、ラック側にも接着で固定する。
 PETの重量とサイズを考慮して“縦長”に使用する事にした。
 ―つもりでホームセンターの係員に接着剤を選んでもらったが、蝶番がラック側にくっつかない
 仕方なくネジ留めにした。

 計算外だったのはPETが反ってピッタリと閉まらない事だ。
 これは宿題としてとりあえずは透明ビニールテープで目張りしておいた。

 ミニカー自体の置き方も変更した。
 8㍉ビデオケース流用・旧ラックにはCM’Sの台座が納まりきらないため、斜めに立てかけて置いていた。
 意外にも平らにおくよりミニカーが見易いので、台座付きは全て斜め置きにする事にした。
 そのためには台座が滑らないためのストッパーを付ける必要がある。1㍉厚の木棒をラックの幅にカットして床面に張り付けた

 京商の「フェラーリF1」シリーズは台座に固定されていないので斜め置きができないのが残念。
ラック26
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 20:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道⑨ 車種別に入れたいので

 ミニカーラックへはモデル製作会社別(トミカ、京商、エブロ等)ではなく、車のメーカーや車種別(ランボ、フェラーリ、F1、GT等)に並べたいと。
 まだラックは完成していないが、置き方を考えてラック内をレイアウトしてみた。

小棚6
6/30 ラック小棚製作も佳境に」で掲載したランボ用(左)とフェラーリ用(右)の小棚はこうなる↓。

ラック・ランボ
ランボルギーニ・コーナーでは、ミニカー付きコーヒーの「ランボ冠」を中棚の“脚”の一部に使用・展示。

ラック・フェラーリ
フェラーリ・コーナーにはミニカーとともに「'06 10/30 ワインレッドのフェラーリ」で紹介したワインボトルを飾るため、付属中板の間隔を他よりも天地を長く取った。

ラック・F1
フェラーリ市販車の隣にF1コーナーを設けてフェラーリF1と市販車の関連性を持たせた。

ラック・星野
ツーリングカー系の星野一義コレクション長谷見昌弘コレクション

 さて、いよいよ肝心の透明カバーの取り付けである。たまには手に取って見たいし、台数増加によるレイアウト変更もできるようにしたい。
 どのような取り付け方にしたら良いのか思案中である。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 19:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

ラック小棚製作も佳境に

 梅雨の合間のうちにと、本棚をベースとしたミニカーラックにはめ込む小棚製作も佳境に入った。
小棚1
 不器用なので簡単に切れる軽いファルカン材を使用。ラック付属中板の幅に合わせてノコギリでカット。
 余った部分で“脚”を作る。

小棚2
 カットの際に生じる“ケバ立ち”をサンドペーパーで滑らかに。

小棚3
 組み立てはカンタン。木工用ボンドで貼り付けるだけ。張り合わせの“隙間”もボンドを詰め込んで埋めて補強

小棚4
 面倒なので本棚に接する面は着色せず、小棚の上面は2~3度塗りで色を安定させる。下面と脚の内側は1度塗りだけ。

小棚5
 今日は4台完成。

小棚6
 小棚は共通の大きさだが、フェラーリ車用ランボルギーニ車用は別サイズ。これには理由があるのだが…。
 左がフェラーリ用。幅が狭く高さがある。
 右がランボルギーニ用。片側の脚だけ細い。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 18:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道⑦ 全車収納

ラック13

 持っているミニカー全車をミニカーラックに収納してみた―。
 休日毎にラックの中棚を作っている。お昼前の涼しい時間帯に板を切り、鑢をかけ、貼り付け、色を塗る。枚数が多いので、思いの外時間がかかっている。

 はじめはラックに中棚を全てはめ込み、透明カバーを取り付けて完成させた後にミニカーを置くつもりだった。ホコリが付いてしまうから。
 しかし、徐々にラックの形ができてくると「早く飾りたい!」という気持ちが大きくなってくる。その気持ちに負けてしまった。ただし、ケース付きのものだけを新しいラックへ。ケース無しは今まで使用していた8ミリビデオテープ・ラックを流用した棚に入れることに。

 ここでネックなのはケース無しが意外に多く、8ミリテープ・ラックに入らない事だ。特にCM’Sは台座が大きくてがさばるリアルX京商のように斜めにズラして置けないのだ。
 ふと思った。斜めに立てて置いてはどうか?―と。やってみるとコレがイイ感じなのだ。車全体を見る事ができるからだ。
 この置き方は懸案事だったミニカーラック最上段が見難くなる点をどうするか?―の解決にも繋がった
 そう、ラック最上段はCM’Sをズラリと斜めに立てて並べるのだ。下から見上げると丁度良い角度になる。
ラック14
斜めに立てて置くレイアウトは有効だ

 引越しの際に箱詰め梱包したミニカー達が開放されて嬉々としているように感じる(喜んでいるのは自分の方か!)。




ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 20:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道⑥ 中板製作

 ミニカーラック用本棚専用の中板を置く事にした。付属の中板は厚みがあり、天地を詰めて配置すると“重く見えてしまう”し、数が足りなくなるからだ。
ラック8
 幅の異なる板を2種類用意。幅広いものは中板用に、幅が狭い物は中板用と“中板の足”に使用する。
ラック9
 トミカ、CM’S、サンクス京商等の小型サイズのミニカーは幅広中板と幅狭中板の2段組に乗せる。

ラック10
 小型ミニカーは段によって前後位置を少しズラして見やすく配置

ラック11
 ミニチャンプスやエブロサイズのミニカーは幅広中板だけの2段組に置く。

ラック12
 本棚付属の中板の間に製作した2段組中板を置く。

 現在はまだミニカーラック透明カバーを付けていない為、ミニカーを誇りから守るためにケースに入れたまま置いている。カバー取り付け後は透明ケースを外す予定。
 
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 17:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道⑤ 仮置きしてみました

ラック5

 ミニカーラック用本棚に付属の中板だけを使用すると、ミニカーを置く分の枚数が足りなかったり、中板自体の厚みで重たく見える。そこで薄い板をカットして中板代わりにすることにした
 中板の幅にノコギリで板をカット。カット面がケバ立つので、荒目の紙ヤスリで整える。本棚と同じ白色の着色は後日に。
 中板と中板の上下間隔をどのくらいにしたら良いかと試行錯誤。以前使っていた8ミニビデオテープ用ラックの幅ではトミカや1/64スケールでは広すぎた。5㌢幅にすると上板でミニカーが見えなくなってしまう。
 中板用ビスで高さを調整してみると、京商のサークルKサンクス限定ミニカー付属の解説カードの高さが丁度良いと判明。おおよそ9.5㌢だった。この間隔で中板を置く事にする。

 写真はとりあえず手持ちのランボルギーニ車で仮り置きした様子。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 21:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道④ ラックが届いた

ミニカーラックへの道④
ラック4
 ラック購入資金が貯まったのでネットで発注。待望の「本棚」が届いた。なるべく奥行きが短い薄型を探して18.5cmのコミックス用の本棚を見つけたのだ(12/31 ミニカーラックへの道③)。縦180㌢×横80.5㌢2つ並べると床の間のピッタリだ。棚の色はミニカーの色が良く分かるようににした。
 当初は床の間の左右に分けて置き、床の間面はそのまま生かす計画だったが、向かって右側のラックに置いたミニカーは後ろ向きになってしまう。台座に車名が入っていると逆向きに置くのはもったいない。そこで取り付けネジを外して車体を前後反転させて再固定する方法も考えたが、面倒なと破損の恐れがあるので断念した。

 ラックが届いたからといって直ぐにミニカー展示とはいかない。雑誌を読んだところ、合板の接着剤や塗料の揮発材はミニカー塗装を溶かしてしまうらしいからだ。1ヶ月くらは空の状態で乾燥させておくつもりだ。
 その間に次は“”の用意である。単に棚に置いたのでは埃が付き放題。少しでも綺麗にしておきたいので、ラックに透明な塩ビ板材を取り付ける。さらに中敷板の数も限りがあるので、薄い板でミニカーのサイズにあった天地幅で中敷板を取り付ける。さあ、ここからが手作りだ。不器用なドルフィンがどこまでやれるのだろうか?

 使用金額:本棚2個37,600円+送料1,680円=39,280円
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 20:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道③

ミニカーラックへの道③
ラック3
 転居先の納戸の壁を一面ミニカーラックにするつもり(10/26 ミニカーラックへの道①)だったが、タンスを入れようと考えていた元・床の間部分に入れてしまうと、僅か3㌢差で扉が開かないと引越し当日に判明した。そのためタンスを納戸へ、ミニカーラックが床の間に来ることになった。
 工作初心者に希望通りのミニカーラックをフル自作するのはかなり難しいと考え、市販品を流用することにした。その方が確実で費用も抑えられる。
 市販品でラックに近いコミックス用本棚を家具屋、ホームセンター、通販本で探した。ポイントは“奥行きが短い”事。通常サイズの本が余裕で入るサイズではミニカーには大きすぎるから。
 調査の結果、奥行き18.5cmが現時点で一番短いらしい。天地は付属の中板の間にもう一枚板を入れて調整できる。あとは埃が入らないようにするための透明板を前面に張ればいい。だがこの透明板がかなり値が張る存在なのだ。硬質のアクリルではなく塩ビ材のものを使用しようかと考えている。
 着々と候補は絞られてきた。来年早々にはラックにミニカーを並べたいのだが予算の壁が…。

本年4月から始めたブログ『ミニカーのビギナ~』をお読み頂きありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。皆様よいお年を。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 18:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニカーラックへの道②

ミニカーラックへの道②
ラック2
 今までミニカーの飾り棚=ラックは、ポイントを貯めてもらった“8ミリビデオケース”を流用していた
 当初、ミニカーは本棚の手前に置いていた。しかし、ミニカー増加とDVDへの移行に伴いビデオテープを処分して徐々にスペースを作っていったのだった。ビデオケースを金具でつなぎ合わせ、縦3段にしていたのはテープを入れていた時から。ミニカーを置くにあたり、ガラス扉にある隙間をスポンジテープを貼って埃の進入を防止した。ガラス扉が重なっている部分が多少見づらくはなるが、雑誌等でコレクターが展示している写真を見ると、こういった何かのケースを流用している方が多々おられる様子。

 8ミリビデオテープが入るサイズというのは微妙で、チャンピオンバイクなら丁度4台入る。エブロミニチャンプス等1/43サイズモデルや国産名車は高さは良いが台座が入ると3台までしか入らず隙間ができてしまう。トミカリアルXサークルKサンクス京商は斜めに停められるだけの幅はあるが、CM’S台座が大きいので横にしか入らない。しかも横置きにしてもあとチョイのところで5台入らないのが難点。5代目は前の台座に乗り上げなければ収まらないのだ。「CM'Sさん、台座を小さく作って下さい~」。
 トミカ位のサイズになるとケースの1段の上下が高すぎてしまう。8ミリテーブ高に合わせて作られているため、カラーBOXのように段高の自由が利かないのだ。かといって1段内に板を通して分割すると詰まりすぎて見づらくなってしまう
 このような不便さがあってミニカーラックを自作しようと考えるようになった。

 ミニカーを眺めない時は、光を当てないように新婚旅行先のバリ島で買ってきた布=バティクをかけた。転居前、部屋をバリ調にしていたので雰囲気を壊さないようにしていたのだ。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 18:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

シリーズ・ミニカーラックへの道①

ミニカーラックへの道①
 ミニカーの台数が増えたので、ミニカーの飾り棚=ラックが欲しくなった。転居に伴い、嫁はんから納戸の面一つを棚にして良いとのお許しが出たので「こんなものが欲しいな」という希望図を描いてみた。
ラック1
 小さなモデルカーを床から天井まで置いても見るのが大変なので、目線の範囲だけをミニカーを飾る棚にし、上下はレースやスーパーカーを撮影したアルバムや雑誌などの収納に考えた。
 ミニカー棚部分はホコリが入らないように透明アクリル板を付けたい。

 問題は手先が不器用なドルフィン自作できるかどうかである。部屋のリフォームをしてくれた大工に頼むと相当高価な品になってしまう。それなりに納得がいく出来にはなるだろうが。
 フル製作は難しいので既成のカラーボックス等を流用して作れないものだろうか?―と現在、模索している。
ミニカーラック | 投稿者 ドルフィン 18:40 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2011年 2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]