ミニカーのビギナ~ おまけ付き ミニカー集めのビギナー「ドルフィン」のコラムです。スーパーカー世代で、'76年F1inJAPANから'99年までレースを見てきました。パッタリとレースに興味を持たなくなった反動でしょうか、急にスーパーカーやレースカーのモデルカー集めが好きになりました。モデルを入手の“思い入れ”や経緯などを徒然なるままに書いています。モデルカーと実車の写真があれば一緒に掲載しています。 ★日々見つけた“小ネタ”の「おまけ」がたまに付きます。 ★データ等は記憶によるものが多いので、間違っていたら“優しく”ご指摘・訂正してくださいネ。

 ブログリンク

ETC、ドライブなどの話題のブログ
[高速道路で快適ドライブ必勝だ]

ロムウェブショップへ





最近の記事
ブログサイトを引っ越…
02/21 11:56
写真の扁平ではない …
02/20 23:21
インプレッサWRX …
02/19 22:29
お金持ち車マセラッテ…
02/18 20:49
「ガイアの夜明け」を…
02/18 17:22
艶消しガン塗装が魅力…
02/17 22:04
奇抜なデザインだった…
02/16 23:19
オートメッセ 気にな…
02/15 21:18
大阪オートメッセ 痛…
02/14 19:50
B-1グランプリ2位…
02/14 09:46
オートメッセはギンギ…
02/13 22:04
大阪オートメッセ ト…
02/12 22:01
あしたはどっちだ?
02/11 23:27
京商「ランボ」お気に…
02/10 22:14
京商「ランボ」お気に…
02/09 22:28
星野一義コレクション…
02/08 21:18
星野一義コレクション…
02/07 19:20
星野一義コレクション…
02/06 21:49
ワルな顔立ちになって…
02/05 23:11
星野モデルで復活 ラ…
02/04 21:41

ミニチャンプス/シューマッハのベネトン オリジナル台座製作

ケース・シュー1
 ミニチャンプス製、ミハエル・シューマッハのベネトンB195を持っている。かれこれ5年ほど前にネットオークションで落札したものだ。
 ミニカー集めもネットオークションも始めたばかりの頃に、ようやく好きなモデルをGETできて嬉しかった。
 しかし、落札したモデルは「ミニチャンプス・ジュニア」という派生ブランド。価格を抑えるためかクリアケースに入っていなかった。紙のケースにセロハンが貼られて中が見えるようになっている。
 これではあまりにも貧相だ。ケースだけ売っていないかと探したが見つからずに今日に至った。

 ―ならば安いケース入りモデルを購入して入れ替えよう! との結論に達した。
 だがこれは簡単なようで難しい事だ。なぜなら、入れ替えられたモデルがケース無しになってしまうからだ。
ケース・シュー2
 そんな折、まさに良いタイミングで友人がドンキで安いモデルを見つけ出して来てくれた。ブログ「夢の途中①&②」で書いたラルフのトヨタTF105バトンのBARホンダ007だ。
 F1を見ていなかった頃のマシンで思い入れは無いが、裸で置いておくには惜しい。
 ミニチャンプスのケース保護に使われるペラッペラの透明樹脂製カバーを買って来て、その中に入れる事にした(上写真)。

ケース・シュー3
 パソコンを使ってオリジナル台紙作成である。
 ベースの色は完全な「黒」ではミニカーが見難いので、やや紺気味の黒にした。単色ではベッタリするのでオリジナル同様、チェック柄を入れてみた。チェック柄はネットで探してきたフラッグの柄を流用。
 マシンとドライバー名を入れ、ドイツ国旗をあしらった。
 “背”の部分には大好きなベネトン・フォーミュラ1のロゴをステッカーから取り込んだ。
 写真はもちろん自分で撮影したものを使用。自分で撮影したものでなければオリジナル台紙を作る意味がない。
ケース・シュー4
ミニカー乗せたら結構様になってるんじゃない?

 オリジナル台紙を採寸して型を決める。
 一度普通紙にプリントして切って大きさを合わせてみる。
 ここで“背”の部分はカバーが取り付けやすいように、若干幅が狭く作られている事に気付いた。

 いよいよ本番プリント―になった時点で、あると思っていた写真光沢紙が無い事に気付いた。緊急事態である。
 そこでラベル用光沢紙を代用する策に出た。厚めの紙に貼って使用するのだ。
ケース・シュー5
 予想以上に時間のかかる作業だったが、納得がいく台紙&ケース作りができたと自負している。

 トヨタTF105とBARホンダ007の2台あったモデル。もう1台分こそ、今回のメインなのである―
  ― つづく(笑)。


にほんブログ村 コレクションブログへ

にほんブログ村
ミニチャンプス | 投稿者 ドルフィン 17:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

はなちゃんのぷっくりロール

ぷっくりロール
 知り合いから河南町にあるパティスリーhanahana「はなちゃんのぷっくりロール」を頂いた。

 説明に「赤ちゃんのようなふんわりと柔らかな生地」―とあるが、意外に締まっていた。
 しかし、クリームの美味しさには舌を巻いた。「フルーティーな甘さ」とでも表現したらいいのだろうか? スッキリと爽やかな感じだ。

 このスポンジ生地とクリームの組み合わせでピンときた。“2日目が美味しい”だろうと。
 果たして生地とクリームが馴染んで、ドルフィンには美味しさが増したように思えたのだが…。

 この味で870円はお買い得だ。
 惜しむらくは、パッケージの“はなちゃん”のイラストがあまり可愛らしくない事だ。ここはもうチョット丁寧に描いた方がいいのではないだろうか…??

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
おまけネタ | 投稿者 ドルフィン 14:46 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2010年 10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
予約受付中!<br>
エブロ1/43<br>
ウイダー HSV010 スーパーGT500<br>
2010 チャンピオン #18
予約受付中!エブロ(ebbro)1/43ウイダー HSV010 スーパーGT500 2010 チャンピオン #18

予約【スパークモデル】(1/43)小林 可夢偉 BMW ザウバー C29 20010年日本GP 7位 #23 (SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029
予約【スパークモデル】(1/43)
小林 可夢偉 BMW ザウバー C29
20010年日本GP 7位 #23
(SJ001) SPARK『11年2月-3月予定』101029

ホビダス[趣味の総合サイト]